fc2ブログ
2013.11.04 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

大森神楽 田村二代 @平野神社奉納神楽大会

さて、本日は大森神楽さんの田村二代について


田村三代記からの演目ですが、二代利光が朝廷から預かった宝剣素早丸を携えて、今瀬が淵に出没する悪鬼退治を命ぜられ、霞の源太と海老名の源八を伴って悪鬼退治に向かい、神通の鏑矢で討ち取ったというストーリー。

利光公です。



今瀬が渕で竜女に立ち向かう霞の源太と海老名の源八。

DSC09759_2013110409391524d.jpg

幕から鬼女が現れ暴れ回ります。

DSC09779.jpg

利光は神通の鏑矢で見事退治をします。

DSC09794.jpg

討ち取られた悪鬼は利光に自分はかつて利光の父親と契りを交わした竜女であることを告げ、母娘の対面を果たします。
そして必ずや世のためになる人になれと利光を見守るのでした

DSC09832.jpg

最後に千代の御神楽となりますがその前に胴取り殿の撥車となります

DSC09850.jpg

荒崩しの舞です

DSC09862.jpg


動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2013.11.04 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ