fc2ブログ
2022.04.16 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ剣舞

御免町鬼剣舞「刀剣舞」@2022展勝地さくらまつり民俗芸能公演

さて本日は、北上展勝地桜祭り民俗芸能公演から御免町鬼剣舞で刀剣舞です。

御免町鬼剣舞さんの由来は、「御免町鬼剣舞オフィシャルページ」から引用です。(http://gomenmachi.d2.r-cms.jp/)

「御免町鬼剣舞は明治25(1892)年頃から和賀群岩崎村の岩崎鬼剣舞より指導を受け、明治30(1897)年に秘伝書を伝授された。この際、御免町鬼剣舞から岩崎鬼剣舞へ提出した誓約書の中で鬼剣舞という名称が初めて用いられ、以後「鬼剣舞」と呼ばれるようになった。
大正2(1913)年に北鬼柳鬼剣舞へ秘伝書を伝授、大正12(1923)年に長沼鬼剣舞を指導するなど、近隣地区へ鬼剣舞の普及を行った。
8代目踊り組の頃(昭和20年代後半から40年代中頃)表立った活動を控えていたが、昭和45(1970)年に岩手国体の開会セレモニーへ参加。これを機に9代目踊り組を結成する。同じ頃、旧江釣子村行政区が改正され別行政区であった御免町、川内家、大坊が江釣子8区とされた事により行政区内の横の繋がりが密になりだし現在に至る。」

ということです。



刀剣舞は一番庭と同様の八人踊りであるが、刀舞を主にするため勇壮さが表されている。
最初は扇を採って念仏に合わせて踊る

20220410112730IMG_3744.jpg

引き念仏の途中から刀を抜いて太刀舞を踊る

20220410112746IMG_3747.jpg

刀剣舞は厳かな中にも勇壮さを兼ね備えた庭ものにも通じた鬼剣舞を象徴するような演目

20220410112808IMG_3752.jpg

動画でどうぞ

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2022.04.16 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ