fc2ブログ
2021.10.22 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ虎舞

平田虎舞@2021遠野風の丘収穫感謝祭

さて本日は、2021年10月9日に行なわれた遠野風の丘収穫感謝祭から平田虎舞です。

ようやくコロナ感染症も落ち着いてきたことから、、岩手県内でも神事例祭やイベントに郷土芸能が少しずつ ではありますが上演する場面が増えてきたようです。

IMG_989820211009105434.jpg

その中で、この日に遠野風の丘のイベントに釜石の平田虎舞が招待されたということで馳せ参じた次第。

IMG_990220211009110216.jpg

この虎舞の伝承地は釜石市の南方の平田(へいた)地区で、ここに鎮座する館山神社の祭礼に奉納されてきました。
詳しい由来書等はないが、、尾崎、錦町の流れということです。
ここ平田は、旧藩時代は南部・伊達の境で御番所があった地域です。
南部藩沿岸部に分布する虎舞もここ平田と、藩境を越えて隣接する伊達藩領内の唐丹、大石、吉浜が南限になっています。

ところで、この日平田虎舞のリーダー役をしていた若者に見覚えがある。
某小学校に勤務していた当時、彼は3~6年生ぐらいだったと思う。
同じ平田地区でも浜に近い町内班だから、様々な物事の継承が両肩にかかっていたと思う。
それを見事に引き継ぐばかりでなく、若年者をよくまとめて平田神楽の心意気を発信している姿に頼もしく思った。
「頑張れよ」と声をかける前に、こちらの方が「頑張れよ」と励ましてもらったような感じがした。

IMG_994120211009111234.jpg

動画でどうぞ


関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2021.10.22 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ