fc2ブログ
2021.03.23 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ剣舞

谷地鬼剣舞「一番庭の狂い」@2020鬼の館芸能公演

さて本日は、2020年10月4日に行なわれた鬼の館芸能公演から谷地鬼剣舞で一番庭の狂いです。

演目の一番庭の狂いは、一番庭の所作の中から念仏や振込などが省略された内容で、2人一組で扇をうち揃えて舞い始めることから「扇合わせ」という呼び名がある。



最初の寄せは二人づつ扇を向けてしゃがんでいて、終わると立って扇の舞いとなる。
扇を振りながら入れ違いをする。


IMG_199120201004140656.jpg

最後に扇を閉じて素手の舞に変わり、二人が手をのべて手のひらを寄せる手合わせと入れ違い、背中合わせ等を繰り返して納めとなる。

IMG_198820201004140650.jpg

この日は大人と子どもが一緒になっての踊りということで、和やかな雰囲気の扇合わせでした。

IMG_199720201004140818.jpg

動画でどうぞ


関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2021.03.23 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ