fc2ブログ
2018.04.05 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ祭り

和賀大乗神楽 権現舞(子ども)@ 第18回慶昌寺神楽公演

さて本日は第18回慶昌寺神楽公演から子どもたちによります権現舞です。

寺の山門前での大乗の下で始まり、本堂に設えた神楽舞台に移動して、神楽一門が祭壇の前で神降ろしを行いました。

奏楽に始まり、一同が拝礼し、最後に代表(法印)が印を結んで九字を切り祈願をします。



この日の神楽演目の最初は、保存会員の子ども小学生二人による権現舞です。
小学4年生と6年生の兄弟でした。
二人は出番を待つ間も、幕の後ろで舞の手を練習していました。

011IMG_1896.jpg

獅子頭は大人が使う本物ですで、小学生が歯打ちをするのは大変だったと思いますが、なかなか堂に行った出来栄えです。

014IMG_1899.jpg

この先も、沢山の神楽演目を練習して見せてくれることを楽しみにしています。ガンバレ!

018IMG_1903.jpg

動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2018.04.05 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ