2017.06.24 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

北下幅神楽 岩戸開き @ 駒形神社春季例祭

さて、本日は駒形神社春季例祭から北下幅神楽さんの天ノ岩戸開きについてです。

北下幅神楽は瀬台野神楽系統ですが、胴取の太鼓の拍子と神歌に特徴があります。
特にネリの部分では能楽を思わせるような感じですが、もともと地元では謡曲を習うのが常でしたので、その影響もあるかと推量します。

幕上げ 〽 これ天之岩戸押し開いくよ 祓えさんよう

天児屋根命が出て一舞しますが、足次が法印神楽を彷彿とさせます

御神楽の由来を重厚なセリフ回しで唱えます 



続いて天太玉命が出て千代の御神楽を舞います。

IMG_3211.jpg

天の岩戸が僅かに開いた所で、手力雄命が岩戸を開けます。

〽 取っては投げた 天の岩戸を取っては投げた

IMG_3212_201706241651353c8.jpg

表幕が開くと天照大御神と天宇受売命が現れます
天宇受売命が天照大御神の前で御神楽を舞うのも特徴的です。

IMG_3219_201706241627121a2.jpg

最後は面を外しての崩し舞で舞い納めます。


IMG_3232.jpg

お疲れ様でした。

IMG_3253_201706241627141df.jpg

動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2017.06.24 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -