2017.03.03 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

湧水神楽 八幡舞@第24回遠野郷神楽共演会

さて本日は、第24回遠野郷神楽共演会から湧水神楽で八幡舞です。

湧水神楽さんの由来については次のとおり

遠野市宮守町達曽部湧水地区に伝わる神楽。五拍子で多少テンポが速いのが特徴。昭和7年に花巻市大迫町外川目の合石神楽を師として成立した。
もと早池峰岳系であったが、明治期に衰退後大償流を取り入れた。その後一時絶え、再び合石神楽に教えを受けて復活した。中斉駒形神社例祭、達曽部八幡神社例祭、神倉神社例祭等に奉納している。



演目の八幡舞は誉田別命と品夜別命の二人舞です。
最初のネリでは扇と鈴木を持って緩やかに舞います
一度座して、胴取が歌を掛けると扇と弓に持ち替えて早調子の舞になります


IMG_0616.jpg

舞手二人が弓矢を採って早舞になります

〽 八幡大神 弓矢をつがえ 四方矢先に悪魔射落とし 

IMG_0618.jpg

両者が弓を高く押し上げた所で場内から掛け声が掛かります
力強く悪魔を祓う感じがいいですね。

IMG_0622.jpg

動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2017.03.03 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -