2017.01.30 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ田植踊り

白山子ども百姓踊り@ 前沢郷土芸能祭

さて本日は、前沢郷土芸能祭から白山(しらやま)子ども百姓踊りです。座敷田植踊りです。

これは、平成26年3月に学校統合で閉校になった白山小学校において、平成3年から取り組まれていたものです。
水沢農業高校民俗舞踊同好会から指導を受け小学生用にアレンジしたものということです。



現在は、白山地区振興会で活動を引き受け、「白山子ども百姓踊り運営協議会」を設立して白山地区の子供達に伝承を続けているということです。
白山地区の皆さんも実に熱心です。
平成3年から続けているということは、白山地区の30代以下の皆さんは誰でも田植踊ができるということですね。

IMG_0087.jpg

白山子ども百姓踊りの元となった水農田植踊は、花巻市東和町の立石百姓踊からの伝習ということです。

白山子ども百姓踊りは、稲作農事を踊りで再現したもので、演目は次のとおり。

・畔塗り ・田起こし ・肥料振り ・代掻き ・苗運び ・田植 ・草刈り ・かかしと雀 ・稲刈り ・コビル ・脱穀 ・俵運び

かかしと雀が小学生らしくていい感じをだしています。

IMG_0101.jpg

この日は小学3年生10人が頑張って踊ってくれました。
日本の農村風景では既に廃絶(?)となった人力による農作業ですが、こういった形で伝えていくことは大変意義深いことです。


IMG_0103.jpg

動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2017.01.30 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -