fc2ブログ
2012.05.22 | Comments(2) | Trackback(0) | カテゴリ関連書籍

「とりら 第6号 特別版」ふるさと岩手の芸能と震災 発刊

本日はブログカテゴリに「関連書籍」というのを追加しての書籍紹介を行います。
個人的に「みちのく芸能ごよみHP」を利用していた関係からblogとりら及びこの冊子もかねてより購読していたものである。

この本(冊子)は盛岡市を中心に活動している「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」が編集発行しているもので、平成19年6月に創刊以来、岩手の郷土芸能と民俗についての詳細なリポートで綴られている。
(詳細はblogとりらを参照ください http://www.h3.dion.ne.jp/~iwagei/toriraindex.htm



そして、今号は、3.11大震災による大津波で甚大な被害の出た岩手県沿岸部の祭りと芸能の担い手達が手記を寄せたものを特集している。
とりら募金をはじめ様々な助成金や支援で他の被災県より格段に早い時期に祭りや郷土芸能の復活にこぎつけた団体があるものの、多くはこれからである。まつりどころか集落自体が消滅している地域もある。産業や地域生活の復興が遅れれば遅れるほど根付いた生活や文化が失われていくことが非常に危惧される。
行政の施策もさることながら、市民レベルで支えていくことも大切なのではないか。
そういった意味で、これからはたくさんの人が沿岸部の祭や郷土芸能の発表の場へ出かけていけるよう呼びかけていこう。

本の内容と購入方法は次のとおり。

「とりら6号特別版 ふるさと岩手の芸能と震災」 1部 1000円
【陸前高田市】
・おらほのうごく七夕~陸前高田市高田町川原祭組川人(かわんちゅ)録~ 佐々木芳勝・千葉茂・村上毅彦 
・田束鎧念仏剣舞と震災について 千田信男 
【大船渡市】
・三陸町綾里における芸能と災害 熊谷常孝
・大船渡の芸能を追って 佐藤瑛子 
【釜石市】
・夢であって欲しいとずっと思っていました 山本洋佑 
・虎舞がある日常 菊地 博 
【大槌町】
・安渡大神楽と私の震災 濱田力  
・瓦礫の中からの再興~城山虎舞再興への旅の途中~ 上野天光  
【山田町】
・いつまでも浜の人 佐藤辰吾 
・山田町民の主成分はお祭りで出来ている 白濱和江 
【宮古市】
・宮古の三百日を振り返って 假屋雄一郎 
【岩泉町】
・大地を踏みしめ、上を見て―中野七頭舞と私― 阿部未幸 
【田野畑村】
・小○の村の大宮神楽と私 鈴木ゆう子 
【洋野町】
・土木作業員が見た震災 瀧音幸司  

橋本裕之 沿岸の心意気 
阿部武司 沿岸の民俗芸能の現状とこれから
飯坂真紀 とりら海に出会う
執筆者紹介/とりら三陸沿岸の民俗芸能応援募金と報告/いわて芸能ごよみ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
B5版白黒88P 
送料:1〜2冊=80円(メール便) 3〜4冊=160円(メール便) 5〜9冊=500円(ゆうパック) 10冊以上は送料サービスです。
購入申し込みは toriratorira@yahoo.co.jp までお願いします。

書店は、
【盛岡市】県立博物館ミュージアムショップ,さわや書店本店・盛岡駅フェザン店,東山堂書店本店,ジュンク堂書店,ダニーハ,クラムボン,ちいさな野菜畑
【紫波町】 本のくずおか
【花巻市】 エムズ書店桜台店(アルテマルカン),ブックス銀河(イトーヨーカドー)
【花巻市東和町】 吉功神仏具店
【北上市】 東山堂北上店
【宮古市】 かんの書店本店
【岩泉町】 道の駅いわいずみ

-------------------------------------------------------------

岩手三陸沿岸の民俗芸能 応援募金について リンク⇒http://www.h3.dion.ne.jp/~iwagei/fund.htm

とりら募金

募金の送金方法は次のとおり。

郵便振替 
 口座番号02240-4-69271
 加入者名 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
  郵便振替用紙に「岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」と書いてくださいとのこと。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2012.05.22 |

コメント:

とりら6号を編集した者として

詳しくご紹介くださってありがとうございます!
震災のことだけでなく、沿岸の祭と芸能そのものの魅力と実態の面白さを感じてくださって嬉しいです。
また、重ねてのとりら募金へのご協力に大感謝中!

最近こちらは息切れ気味なんで祭の追っかけ様の精力的な動きに圧倒されていますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2012-05-22 火 23:46:45 | URL | とりら事務局MA #0iyVDi8M [ 編集]

届きました

本日とりら6号届きました。
重ね重ねお手数おかけしてありがとうございます。
この1冊は知人に提供したいと思います(支援してくれとの思いを込めて)
今後共よろしくお願いします。
猫の手ほどにもなりませんが、私で手伝えることでもあればお申し付けください。

2012-05-23 水 23:55:44 | URL | 祭りの追っかけ #- [ 編集]

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ