2016.02.16 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ太神楽

中陣大神楽@第54回紫波町郷土芸能祭

さて本日は、第54回紫波町郷土芸能祭から中陣(ちゅうじん)大神楽についてです。

この大神楽は稗貫郡新堀村(現花巻市)の六角家の太神楽の流派ということです。
この日は黒頭の獅子のみでしたが、通常は黒赤の2頭で舞われます。
毎年9月の蜂神社の例祭に奉納されているということです。



地区内を門付けして廻り、家内安全商売繁盛を祈願して歩き、新築の家では四方の柱かじりで家固めもするということです。

DSC04846.jpg

獅子舞が終わると余芸で子供たちの竹の子舞です。

DSC04850.jpg

動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2016.02.16 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -