fc2ブログ
2015.05.08 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

大室南部神楽 「水神舞・くずし舞」@第2回北上春祭り

さて、本日は大室南部神楽さんの子供たちによります「水神舞とくずし舞についてです。

幕出し歌は

〽 サンヤー水神明神は 水神明神はサンヤー



大室での水神舞は東国の水神二人と西国の水神二人が戦をするというところから始まります。

東国の水神は小学校1年生と2年生です。
神楽は足捌きが重要とされますが、この子たちは足次がとてもしっかりしています。指導者の熱意が感じられます。

続いて西の水神は小学校3年生と5年生です。

IMG_2143.jpg

両者があ争っているところへ、瓊瓊杵尊が仲裁に入ります。
舞手はこの日が初舞台の杉原さんです。杉原さんは大室出身者ではありませんが、最近になって神楽を習い始めたということです。頑張って続けてほしいです。

めでたく争いが納まったということで千代の御神楽舞です。

IMG_2178.jpg

引き続きくずし舞になりますが、くずし舞には先に岩戸入で出た女の子たちも加わります。

出番まで舞台袖でじっと神楽を見ていました。

IMG_2141.jpg

昨年のこの祭りが初舞台となった子供たちによりますくずし舞ですが、昨年は会場の皆さんが涙涙でした。

ところで、大室のくずし舞は扇鉾の使い方に特徴があり、浜らしい活気に溢れたくずし舞だと思います。
それから 〽くるくるとう車座敷に居流れて のところで鉾を額の前方にかざして輪踊りになりますが、これを子供たちがやると可愛いかんじで「子供神楽」にピッタリの所作ですね。

そういう訳で、沢山の拍手と「大入袋」が飛び交った舞でした。

IMG_2210.jpg

動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2015.05.08 |

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ