2014.11.16 | Comments(2) | Trackback(0) | カテゴリシシ踊り

金津流石関獅子躍 礼庭 @奥州市民芸術

さて、本日からは第9回奥州市民芸術祭の郷土芸能の祭典についてリポートいたします。
第9回と言うのは、平成18年に旧水沢市、江刺市、前沢町、胆沢町、衣川村が合併して奥州市になって以来の回数です。

って、本日のトップバッターは石関獅子躍さんです!

開会アナウンスもなくいきなり始まりました。
カッコ良すぎます!





で、太鼓の調べで始まります 鹿唄が厳粛な感じを醸し出してます!

〽太鼓の調べきりりと締めて~

IMG_8267.jpg

狂いに入ります。ビシバシ飛んでます

IMG_8286.jpg

雌獅子の狂いです  ジャンプがカッコイイ!

IMG_8295.jpg

で、中立もキメを押さえます。金津の真骨頂です。

IMG_8299.jpg

話は変わりますが、11月30日に金津流獅子踊組で金津流の全演目公演を行うことが決まったそうです。
日頃なかなか上演できない演目もやるとか。
その中でも特筆すべきは、この石関獅子躍の中立さんが「土佐」をやるということです。
この土佐という演目は、40~50分をかけて獅子踊りの要素を全て含んだ演目を一人で踊ることにありますが、ここまで到達できるのは躍り師匠といえど容易にできるものではなく、現在も鹿踊団体が数多くありますがこれを実演できるのは数少ないのではないでしょうか。
そこに、今回挑戦するわけです。是非ご観覧お足をお運びください。

IMG_20141116201641312.jpg




動画でどうぞ。

関連記事

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2014.11.16 |

コメント:

毎度ありがとうございます。

金津流獅子躍4団体による全演目公演

日時 平成26年11月30日(日)13時30分開演 16時30分頃終了予定
場所 江刺林業者等健康増進センター(奥州市江刺区梁川字日ノ神86)
入場無料  撮影可(場所指定)

演目 三光之儀 礼庭 島霧 霧返し 
雌獅子隠し 案山子躍 鉄砲躍 土佐躍(石関土佐)

出演団体 (順不同)
金津流野手崎獅子躍・・・鉄砲躍・雌獅子隠し
金津流丹内獅子躍・・・三光之儀・礼庭・案山子躍
金津流石関獅子躍・・・切り返し・土佐躍
金津流岩高鹿踊部・・・島霧
梁川小学校獅子躍・・・特別出演

我々が伝授された金津流獅子躍の全演目公演である。

2014-11-25 火 14:39:34 | URL | 鹿踊マニア #H6hNXAII [ 編集]

Re: 毎度ありがとうございます。

鹿マニさんこそいつも素晴らしい芸能を見させていただきありがとうございます。
また、金津流鹿踊全演目講演の詳細な情報もご提供いただき感謝いたします。
盛会になることを祈念いたします。

2014-11-26 水 22:23:57 | URL | 祭りの追っかけ #- [ 編集]

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -