fc2ブログ
2024.02.28 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

星山神楽「八幡舞」@2024第60回紫波町郷土芸能祭

さて本日からは、2024年2月18日に紫波町古館公民館にて行なわれた第60回紫波町郷土芸能祭のリポートとなります。
最初は星山神楽で八幡舞です。

その前に、星山神楽の由来について当日パンフレットより

神楽別当家の獅子頭には大正年代のものもあり、当時から神楽が親しまれていました。地区発展、家内安全、子孫繁栄、無病息災を祈り昭和6年大迫町大償神楽に正式に弟子入りし、翌昭和7年3月1日、百沢神社で初舞奉納したのが始まりといわれています。当時、米一俵は8円20銭、脱退すると、米3俵罰として納めるという固い契りの下、9人で発足しました。昭和45年崎から後継者難から、活動を停止していたが、貴重な伝統のある郷土芸能を廃れさすまいと、地元青年たちが立ち上がり昭和62年復活、現在に至ります。」
ということです。ちなみに昨年11月4日に「星山神楽伝承九十周年記念神楽大祭」を開催しました。



品陀和気命と、品夜和気命の二神の舞とされています。
八幡神の由来を説き、弓矢の神徳を讃え、四方に矢を射て悪魔祓いをなす連舞となっています。

20240218140157IMG_1135.jpg

ひとしきりネリ舞があったのち言い立てになります

〽 さらさらと 天降ります 八幡(やわた)神 和合の利益 いや増しにけり さんや面白し
  八幡の由来を 詳しく尋のるに 応神天皇の宇佐の神社なるをもって 八幡大神とは 自らがこと



20240218140227IMG_1136.jpg

舞手が弓に矢をつがえると舞手の歌がかかります

〽 八幡大神弓矢をつがえ
   四方矢先に 悪魔射落とす 悪魔射落とす

20240218140819IMG_1140.jpg

悪魔退散、七難即滅の祈祷舞です

20240218140917IMG_1142.jpg

動画でどうぞ

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2024.02.28 |

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ