fc2ブログ
2023.10.05 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

女川法印神楽「笹結び」@2023長面北野神社例祭

さて本日は、2023年9月24日に行なわれた長面北野神社例祭から女川法印神楽で笹結びです。

さて、演目の「笹結」は、同じ法印神楽でも神楽組によって小異があり、主役が田中明神であったり素戔嗚尊のところもある。

伊弉諾伊弉冊の二神が平和な大八洲の国を造った所、そこへ五鬼大臣という胴が一つに頭が五つある悪鬼が現れて悪行を働く、それを素戔嗚尊が退治するという物語で、清め払いの舞であるということです。

伊弉諾伊弉冊二神が天の沼矛で海中をコオロコオロと掻き回し、先端から滴るものが固まってオノコロ島ができた。
さらに大八洲を作ると、オノコロ島に五鬼大神が住み着き悪行を働くので田中明神が出て退治するというものです。

五鬼大臣の化身(姫形)が出て鈴御神楽を舞う 



素戔嗚尊(田中明神とも)が出て、責め舞を決めて神諷をとなえます。

〽 夫れ 天神七代 伊弉諾 伊弉冊の尊、しかるに国土を生まんがため 天の浮橋の上に立て、この海原を探らせ給う時、矛の先より生まれたる島をオノコロ島というなり。
大八州の国に五鬼大臣が現れ悪業すなりという、よってこれを退治せんやのう

20230924153326IMG_8463.jpg

応えて五鬼大臣が出る

スクリーンショット 2023-10-05 205619

ひとしきり鉾での戦いとなり、その後に舞台を飛び出して行きます

20230924154150IMG_8467.jpg

田中大明神と五鬼大臣は神楽の場を離れてご当地の家々で悪魔祓いをして歩きます。
家の新築や諸難消除を祈祷するため依頼された家の座敷に上がって神議を唱えて祓いをなす
これは陸前浜の法印神楽の最も初源的な役割を残しているといえる

スクリーンショット 2023-10-05 204509

神職とともに家に上がると二神が一頻り鉾を合わせた後に家人とともに神棚に向かってご祈祷となる。

〽 この弓は 何その弓と人問わば 悪魔を祓う桑の弓

スクリーンショット 2023-10-05 204353

最後にステージに戻って鉾、刀で責舞が続くが、責めあぐねた田中明神が祈るように神歌を歌います

〽 人知らで肌衣に結ぶ岩田帯 心尽くしの人を祀らん

そしてついに、田中大明神が五鬼大神を楽屋へ追い払います。

スクリーンショット 2023-10-05 204746

この日の昼神楽は笹結びで最後だったので、チラシの太刀御神楽です。
中学生ながら見事ですね。

20230924163126IMG_8513.jpg

動画でどうぞ

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2023.10.05 |

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ