fc2ブログ
2023.08.06 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ太神楽

黒岩太神楽@2023みちのく芸能まつり如意輪寺奉納

さて本日は、2023年8月5日に行なわれたみちのく芸能まつり如意輪寺奉納から黒岩太神楽です。

黒岩太神楽は名称を伊勢流黒岩太神楽とし、北上市指定無形民俗文化財となっています。
南部藩お抱えの七軒丁太神楽の流れをくむ太神楽です。



2019年7月には伝承40周年を記念して黒岩地区センターで地域住民にお披露目会が催されたということです。

20230805101938IMG_7217.jpg

南部藩お抱えの七軒丁由来の太神楽は、南部藩内に広く敷衍しましたが、ここ黒岩地区や立花地区が伝播の南限といえます。
(伊達藩領内の梁川にある中田太神楽は明治になっての伝承なので別扱いとしますが)

20230805102220IMG_7221.jpg

獅子舞が終わると子どもたちによるめでた舞です。
地元の子供達(旧黒岩小学校)の児童たちに昭和54年(1979)から舞を指導して後継者育成にも力を入れてきたということです。

20230805102454S1800004.jpg

動画でどうぞ

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2023.08.06 |

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ