fc2ブログ
2023.04.21 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

村崎野大乗神楽「庭静」@2023天照御祖神社春祭奉納

さて本日は、2023年4月16日に行なわれた天照御祖神社春祭奉納から村崎野大乗神楽で庭静です。

演目の庭静(にわしずめ)は、国常立尊の舞としている。
国常立尊の本地仏は小比叡権現(薬師如来または観世音菩薩)にて、天の岩戸の前を清めるなりとしている。

20230416154040IMG_4712.jpg

宮城県の法印神楽の源流である薬莱神社三輪流神楽では、これを 「宮鎮楽」としている。
宮鎮楽は思兼尊の舞としていて、神楽秘伝鈔には次の如く説かれている。

「宮は至尊居所の称なり。鎮は安重鎮の義也。
 ある書に曰く、古は貴賎の居所皆宮と称せしと・・・」

20230416154232IMG_4717.jpg


舞法について

靴脱
三礼
無指普勝
六印六の足
三の足
切段乗
脇拂い
供養の足
撮米

その後に面を外して大乗の下、御神楽で舞納めます。



動画でどうぞ

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2023.04.21 |

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

03 | 2023/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ