fc2ブログ
2020.02.18 | Comments(0) | Trackback(0) | カテゴリ神楽

白鳥神楽「御神楽」@2020前沢郷土芸能祭

さて本日からは、1月19日に前沢ふれあいセンターで行われました前沢郷土芸能祭のリポートとなります。
トップバッターは白鳥神楽で御神楽です。

その前に白鳥神楽さんの由来について定本から

「大正九年頃、当時白鳥地区に三つの神楽団体があり、初代神楽名は部落の名をとり塔ヶ崎神楽と称していた。この時指導を受けたのは衣川村川内神楽(三輪流山谷神楽系)であった。昭和初期二団体は解散した。
昭和四○年三輪流山谷神楽の流れをくむ衣川村川内の菅原清吉、菅原栄助並びに平泉戸河内の千葉喜一の三師匠の指導を受け、白鳥神楽と改称した。
初代庭元鈴木貞治郎、二代柏山金兵衛、三代鈴木新喜、現在の庭元鈴木貞雄は四代目である。」
とあります。

現在の代表は岩渕拡美さんです。



白鳥神楽さんは久々に見ましたが、元気でやっておられることに安心した次第。

20200119131910IMG_7252.jpg

白鳥神楽さんも現在は中々上演の機会がなく、お目にかかるのが困難です。
地元の白鳥小学校児童に御神楽を長年指導し、伝承の継続に尽力されてきましたが、その白鳥小学校も学校統合で閉校してしまいましたので、益々伝承が難しくなっていると思います。

これからも様々な場面で活躍していくよう願うものです。


20200119132758IMG_7257.jpg

動画でどうぞ

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2020.02.18 |

«  | ホーム |  »

プロフィール

祭りの追っかけ

Author:祭りの追っかけ
祭・・・それは祈り、畏れ、そして縋り付くばかりの信仰、神人共生の歓びの象徴。さて、明日のエネルギーの糧を求めに彷徨おう。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ